ファーリーフリース1着あれば、冬を越せるかもしれない

ミニマリスト

以前、持っている服の記事でブロックテックパーカーなどを書きました。

【2021年最新】20代ミニマリスト男子の秋冬コーデ【全4種】
2021年秋冬のミニマリストの洋服を紹介します。全4種類7着で構成されています。参考にしてみてください。

でも現状、5度前後の中、外に出たりしても、Tシャツにファーリーフリースで十分じゃないか?と感じています。

もちろん長時間外にいるのは寒いし、普通に歩くのもそこそこ寒いです。

でもその寒さも全然耐えれるものです。

僕はもともと厚着をするのが苦手で、着膨れするのも嫌いです。

Tシャツにファーリーフリースだけなら軽く着こなせるし、洗濯も容易。なによりも毎年買い替えたとしても、1290円で手に入ります。

チャックを全部上げれば、マフラーみたいになって首元も暖かいです。

それに僕が考える冬の醍醐味って、服を着ている部分は暖かいけど、それ以外の部分は寒い。つまり身体は暖かい、でも顔とかは寒いっていう露天風呂みたいな感じなんですよね。

まあ考え方は全然変わる可能性はありますよ。今年の年末年始は2年ぶりに実家に帰省するので、寒さに負けて何か買うかもしれません。実家のある地域は寒いんです。

ただ現状大阪で過ごす分にはTシャツにファーリーフリースで十分だと感じています。

タイトルとURLをコピーしました