高い歯磨き粉を使ってわかったこと

ライフハック

歯磨き粉にこだわりはありますか?
僕は全く興味がありませんでした。

ただ最近、ブログでも言っているように歯医者に通いはじめ、良いのか悪いのか歯医者のポイントがたくさん溜まりました。その歯医者でしか使えないポイントなのですが、せっかくなのでなにか買ってみることにしました。

【悲報】20代で銀歯3本、入れ歯1本になってしまいました…
20代で入れ歯になってしまいました。非常にショックです。これからはメンテナンスに通いたいと思います。反省です。

それで買ったのが歯磨き粉です。

定価だと1000円近くする歯磨き粉で、ふだん自分では絶対に買いません。高い歯磨き粉と言っても、普通の200円くらいのモノとそれほど違いがあると思えなかったのです。まあどうせ歯磨き粉だし、200円の5倍の価値はないでしょう、とたかをくくっていました。

ですがですが、それは大きな間違いだったことに気付かされました。気づいた点をまとめます。

すぐにツルツルになる

最初に驚いたのはこれ。すぐにツルツルになります。例えるなら、これまで10回磨いてツルツルになっていたのが3回ほどになる感じ。すぐに汚れが落ちることを実感します。普通の200円の歯磨き粉では味わえなかった感覚です。

ツルツルが持続する

すぐにツルツルになる上に、ツルツルが持続します。僕は朝夜の1日2回歯磨きをするのですが、夕方の16時くらいになると若干歯がザラザラし始めます。磨きが甘いとかいう話ではなく、しっかり磨いた日でもそうなるので、歯磨き粉の問題だと思います。それが1000円の歯磨き粉を使うと、ザラザラになることがなくなりました。ずっとツルツルなんですよ。なんか不思議な感覚ですが、清潔感は高まりましたね。

歯をコーティングされている感覚がある

これがいわゆるフッ素というヤツかもしれません。歯がコーティングされている感じがあります。ツルツルが持続することとも似ていますが、これまでの歯にもう一層の膜が張られたイメージです。なんかちょっとしたことでは虫歯にならない雰囲気があります。

おわりに

これまで節約生活をしてきたので、一番安い歯磨き粉以外の選択肢はありませんでした。

でもちょっとこれは考え方を改めるかもしれません。さすがに毎回1000円の歯磨き粉はきついですが、500円くらいは出しても良いかなと思いましたね。

実際、虫歯になって治療をしたり、入れ歯になったりするほうが将来的に管理コストがかかってしまいます。節約生活を中心にしつつも、将来的に見て安くなるか、という視点を取り入れたほうが良いと思いました。なかなかそれができないのが僕の課題です。

ちなみに僕が購入したのは以下の歯磨き粉です。

タイトルとURLをコピーしました