プレゼント交換が苦手【ミニマリストにおすすめのプレゼント】

ミニマリスト

僕は前々からプレゼント交換が苦手です。ミニマリストだからという理由もありますが、それよりずっと前から嫌いな記憶があります。今日はその理由について考えてみたいと思います。

プレゼント交換が苦手な理由について

一番欲しいものをもらった記憶がない

一番の理由はこれです。一番欲しいものを貰った記憶がありません。そりゃ、少し欲しかった程度のものなら貰ったことはありますよ。でもそのときに一番欲しいものをもらえたことはありません。

というか一番欲しいものは高額になるケースもあるため、頼みにくいというのもあります。そういう意味でどうしても満足度が下がる印象です。

もらったものを捨てにくいし売りにくい

これも大きな理由。プレゼントされたものって捨てにくいですよね。人間だから飽きることもあります。そのとき欲しかったものをもらえたとして、それがずっと続くとは限りません。自分で買ったものなら飽きたら捨てることが簡単にできますが、人からもらったものの場合はどんな人でも少しは躊躇するでしょう。どんどん家に溜まっていってしまうので嫌いですね。

予算の中で選ぶのも嫌だ

あとプレゼント交換となると、予算を決めることも多いと思います。運良く予算以内で欲しいものが見つかればいいですが、いかんせん僕は物欲がありません。物が欲しいと感じるときなんて年に数回ですし、その数回がプレゼント交換の時期と被るとは限りません。

なので5000円以内でプレゼントとなっても、5000円で欲しいものがないんです。明らかに少ない金額のものを頼んでも気を使わせてしまうし、だからといって少額のものを何個か選ぶということも頼みづらいでしょう。

そもそも欲しいものがそんなにない

なんとなく想像付くかと思いますが、僕はそもそも欲しいものがそこまでありません。というか、特定のモノに強いこだわりがないんですよ。基本的なモノは使えたら良いですし、欲しいものは自分の感性やこだわりを大事にしたいです。そういう意味で向いてないのかもしれません。

欲しいものは自分で得たい

上記で述べた理由に通づる話ですが、そもそも欲しいものは自分で買いたいです。自分で買えば自分の懐に合わせてモノを選べますし、捨てることだって躊躇しません。自分の気持ちに正直に買い物できるので、常に一番好きなものが買えれます。そういう意味で欲しいものは自分で買いたいと思う派です。

「プレゼントは気持ち」という言葉について

予算だの、一番欲しいものだのと、あれこれ言ってきましたが、「プレゼントは気持ちが大事」という言葉もありますよね。僕もプレゼントは気持ちが大事だと思います。ただ気持ちをモノに乗せる必要ってありますかね?

僕はわざわざプレゼント交換をして気持ちを伝えなくても、直接目を見て話してくれたり、一緒に食事をしながら感謝を伝え合ったりするほうが向いているのかもしれません。

というか、今の妻ともこうした形を取っていました。なので、「プレゼントは気持ち」という言葉には同意ですが、プレゼントはなくても言葉や行動だけでいいという思いです。

プレゼント交換が嫌いな人におすすめのプレゼント

とはいえプレゼント交換が好きなパートナーや恋人がいる場合は、お困りの方も多いでしょう。僕ら夫婦も、基本的にプレゼント交換をしないタイプだったのですが、妻が今回のクリスマスで欲しいものがあると言っていたのでプレゼント交換しました。僕は悩みに悩んで自作のお食事券にしました。参考までに、プレゼントが苦手な人におすすめのモノを紹介します。

ご飯をご馳走する

個人的に一番好きなプレゼントです。家でちょっと豪華な料理を振る舞ってもらったり、フレンチやイタリアンなど少し良いところで食事をご馳走してくれたりといった感じ。美味しいものを食べた記憶は長く残ります。今回僕がもらったプレゼントもこのパターンです。お食事券は妻が自作してくれたもので、券を出したら妻がご馳走してくれるという形です。かなり良かったですよ。

お菓子やご飯のお供など、食べ切れるモノをプレゼントする

モノをもらうのは嫌いだけど、食べ物だったら良いという人もいます。僕もこのタイプです。お菓子をもらったり、普段自分では買わないような食材を買ってもらったりすると嬉しいですね。それだけで特別感が出ますよ。

ギフトカードや商品券など

これは正直あまりおすすめできませんが、合う人もいるので紹介します。アマゾンギフトカードやクオカードなどをプレゼントする方法です。アマゾンやコンビニなどで買い物する人にはおすすめですが、僕のようにほとんど物欲がない人には不向きかもしれません。

案外、LINEpayやPayPayなどが一番嬉しいかも?

プレゼントに電子マネーと思われる方もいるかもしれませんが、正直なところ電子マネーや現金が一番嬉しいのではないでしょうか。素直に言える間柄だったら、直接言ってみるのもいいかもしれません。ただ妻や彼女などには言わないほうが良いと思いますよ。機嫌を損ねる可能性があるので気をつけましょうw

タイトルとURLをコピーしました